プリウスワゴンの公開

 トヨタ自動車は、4月下旬に発売するハイブリッド車(HV)「プリウス」のワゴンタイプを公開した。ミニバンなどで人気の3列シート(7人乗り)を新たに加えた。車名別国内販売で平成21年、22年と2年連続トップのプリウスが今度はファミリー層の獲得を狙う。HV車でライバルのホンダは「インサイト」で後塵(こうじん)を拝したものの、1月に単月でプリウスを抜いた「フィット」のワゴンタイプをトヨタに先駆けて投入し、巻き返しを図る。
 プリウスのワゴンタイプ「プリウス・スペースコンセプト(仮称)」(排気量1,800cc)は、後部のデザイン以外はあえて変更せず、人気の高い「ほぼ現行のプリウスを継承」(粥川宏トヨタ第1開発センター主査)した。
 全長4615ミリ、全幅1775ミリ、全高1575ミリで一回り大きくなり、燃費(ガソリン1リットル当たり30キロ以上)は若干下がる。トヨタの市販車では初めて、小型で軽いリチウムイオン電池を採用し、3列シートを実現した。5人乗りの2列シート車は、量産効果を出すため、従来と同じニッケル水素電池を載せている。
 販売店などによると、2列シートが235万円、3列シートが300万円程度になるとみられる。
 トヨタはワゴンに続き、24年前半にもコンパクトタイプを追加し、人気のプリウスシリーズを強化する。32年をめどにすべての車種でHVモデルを出す計画だが、「すでにHVナンバーワンのブランド力を持つプリウスの派生車を広げていく」ことで、HV戦略を加速させる。(記事抜粋/産経ニュース)

blogram投票ボタン にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

(2つのランキングに参加しております)

いつもバナーのクリック有難うございます

特に「blogram.jp」は、記事の内容から

私自身が丸裸にされています!

超はずかし〜〜〜(^^)

今日が素敵な1日になりますよ〜に!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事2

  1. 2011/8/19

    幸せのレシピ
    鑑賞の終った映画の記録030 「幸せのレシピ」 鑑賞し終えたDV…
  2. 鑑賞の終った映画の記録029 「P.S.アイラヴユー」 鑑賞し終…
  3. 鑑賞の終った映画の記録027 「最高の人生の見つけ方」 鑑賞し終…
  4. 鑑賞の終った映画の記録026 「アメリカン・ビューティー」 鑑賞…
  5. 鑑賞の終った映画の記録023 「ラブ・アクチュアリー」 鑑賞し終…
ページ上部へ戻る