これならできる!ビデオ編集

先日の記事でも書いた通り、家庭内ハイビジョン化問題もボチボチ終息を迎えようとしている。
「地デジ」の録画はDIGAの「ブルーレイディーガ BRT300」をゲットしてOK!
壊れてしまったビデオカメラはSONYの「HDR-PJ40V」でAVCHD撮影OK!

さてさて、ここから先が問題・・・。
SONYの「HDR-PJ40V」で撮影したビデオをどう処理していくか・・だ!
取り急ぎ「ブルーレイディーガ BRT300」のハードディスクにコピーしておけば、カメラのハードディスクは空にできる。がしかし、
「ブルーレイディーガ BRT300」のディスク容量だって無限ではない。だからと言って、撮影したままの映像をそのままブルーレイディスクに書き出すのも・・・?
んじゃぁ、自分で編集してブルーレイディスクを作ればいいんじゃん!てなわけで・・・・・
まだ世間様には、ノンリニア編集などという言葉など知れ渡っていなかった頃から、独学でビデオ編集を楽しんできた私としては、
ハイビジョンで撮影した映像も、何とか編集したいと考えたのだ・・・。

でも・・・「.mts」ファイルなんて、今まで縁が無い・・。んで調べた結果何とか下記のソフトで
自分の今までの経験を生かせそうである。その名も
「Adobe PremiereCS4」と「Adobe Encore」
「Adobe PremiereCS4」でカメラから映像をマックに取り込んで、編集をかける。
そして「Adobe Encore」でブルーレイへのオーサリングだ!


ふと気がついた・・・。現状のマックにはブルーレイを焼くハードウエアが無い。
で、ゲットしたのがアイオーデータの「BRD-UH8S」
DVDでは、不可能だった奇麗な映像を書き出すことができた。
これだったら、AVCHDの映像を編集する甲斐があるというものだ!

編集をした後でもキレイな映像であるのは、すっごく嬉しい〜〜〜〜〜。

あなたのライフスタイルにあったブログがきっと見つかる!
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
(4つのランキングに参加しております)

いつもバナーのクリック有難うございます

特に「blogram.jp」は、記事の内容から

私自身が丸裸にされています!

超はずかし〜〜〜(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事2

  1. 2011/8/19

    幸せのレシピ
    鑑賞の終った映画の記録030 「幸せのレシピ」 鑑賞し終えたDV…
  2. 鑑賞の終った映画の記録029 「P.S.アイラヴユー」 鑑賞し終…
  3. 鑑賞の終った映画の記録027 「最高の人生の見つけ方」 鑑賞し終…
  4. 鑑賞の終った映画の記録026 「アメリカン・ビューティー」 鑑賞…
  5. 鑑賞の終った映画の記録023 「ラブ・アクチュアリー」 鑑賞し終…
ページ上部へ戻る